yoonkee

BRAND DESCRIPTION

Yoonkee Kim
十代の頃パンクやグランジ、ヒップホップに出会ったことをきっかけに音楽制作を始める。
2004年、イギリス滞在期に制作された激ゆる宅録ダブ・アルバムの金字塔“Asian Zombie”が日本のウーツーレコーズよりリリースされ その才能が世に知らしめられることとなる。
その後、拠点を韓国ソウルに移し、精力的にリリースを続ける。音楽制作と並行してドローイングなどのアート作品も制作し ソウル市内のギャラリーで数多くの展示を行っている。
またNYのALEX LEEや日本のON AIRとのコラボレーションも記憶に新しい。